挑戦記 2004

〜 Road to Policy School 〜

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | - | 
<< 道をあるいていて、目に付いたもの  上がって下がって、それでも前へ >>

おひさしぶりです。

最近、全然更新できていませんが。。

元気でやっています。
とりあえず、そのことの報告です。


最近、確認したことがありました。
「やっぱり、自分は公共政策で食べていきたい。
 しかも、地方自治をフィールドに仕事をしていきたい。
 自治体の経営改善でも、総合計画を作るのでも、
 マニフェストや市民参加の道具作りでも。
 1つでもいいものを見て、時には一緒に作って。
 そして、そのナレッジを他の自治体にも広めていく。
 そういう仕事をしていきます。」


いや、ほんとたいしたことじゃないんですけどね。
ただ、強くそう思っただけです。
てかね、今の生活をみて、やっぱり自分は公共政策に
関することをやっているのが一番楽しくて。
それがあれば、なんやかんやで他のことができなくても
楽しくやっていけるんです。

ここまで多くの人に応援してもらっていて、それで公共政策
と本当に関係ない、自分で結び付けられない、そんなことを
仕事にして生きていくのは嘘だろうってそう思った次第です。


このblogを始めたとき、「挑戦記」とちょっと恥ずかしい
名前をつけました。
あの時はポリシースクールへ、そして今度は公共政策研究家へ。
ずっと、挑戦です。

なんで、辛いことがあっても絶対諦めないでおこうって思って
ますよ〜。

ということで、前向いて、一生懸命やってますんで!

以上、報告でした。
- | comments(2) | trackbacks(1) | 

スポンサーサイト

- | - | - | 

COMMENTS

そんなへるさんを応援します☆



寒さに負けないであなたの足跡誰かがだどるよ

いつの日にか春の風になれ

現実と夢がいま、遠くかけ離れていても

そう無駄じゃないその姿遠い場所で誰かが見てるのさ
(BYコブクロ)



そして勝負しましょう。
どちらがより自分の好きなことを、したいことを仕事にできるかを。


from かず at 2005/12/02 11:41 PM
かずちゃん、コメントありがとう。

すごい、嬉しかったです。
うん、競争やね。

負けないよ〜!(笑)

お互い、「あぁ、すごいなぁ」って思えるよう、
いい意味で競争してきましょう!

素敵なメッセージをありがと、でした。
from へる at 2005/12/03 7:32 PM

COMMENT?

 
 
 


TRACKBACK

wireless barcode at 2007/03/24 1:45 PM
TB URL :: http://matsuribito2.jugem.cc/trackback/131
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>